サリオスが復活V! 毎日王冠2022 レース回顧分析!

毎日王冠 2022 結果 回顧レース回顧
スポンサーリンク

3連休中日に行われたG2毎日王冠に4頭のG1馬を含む豪華メンバーが集結。秋の大一番へ向けた大事な1戦が行われました。

早速毎日王冠のレース回顧分析をしていこうと思います!!

前日土曜日に行われた2歳重賞サウジアラビアRCのレース回顧分析の記事はこちらから読めます🔽

翌日月曜日に行われた京都大賞典のレース回顧分析の記事はこちらから読めます🔽

スポンサーリンク

毎日王冠 結果

1着3枠3番サリオス松山弘平1:44.1
2着8枠9番ジャスティンカフェ福永祐一1/2
3着4枠4番ダノンザキッド戸崎圭太3/4
4着5枠5番レイパパレ川田将雅1
5着2枠2番ノースブリッジ岩田康誠1/2

サリオスが2年前の毎日王冠以来の勝利!決着タイムはレコードタイム!2着にジャスティンカフェ、3着にダノンザキッドが入りました!

2番人気のレイパパレは4着、ノースブリッジは5着、ポタジェは6着という結果になりました。

毎日王冠 レース回顧分析

1着馬が、2着馬が、3着馬が、その他が

スタートは先行争い候補のノースブリッジと出遅れ癖のあるハッピーアワーが後ろから。キングストンボーイジャスティンカフェも若干ゆっくりめのスタート。

(4番のダノンザキッドは外枠発走。)

先行争いは前走大逃げをしたレッドベルオーブレイパパレキングオブコージの3頭。その後ろにサリオスポタジェダノンザキッドという体勢。

コーナーワークでレッドベルオーブがいきますが、頭が高いので若干掛かり気味。キングオブコージが2番手、レイパパレが3番手。その外に1頭浮く形でダノンザキッドがいましたが、ペースもあり折り合いました。

サリオスは内でいいポジション、ジャスティンカフェはじっと後方から。

3コーナーですが、レイパパレが2番手に上がります。その外にダノンザキッド、若干ポジションを下げたキングオブコージ

1000m通過は57.9秒。速い流れにはなったなと思いますし、全体のラップを見ると、

12.6-10.6-11.3-11.7-11.7-11.8-11.3-11.3-11.8

最初のスタートのみ12秒台であとは最後まで11秒台連発のラップですから想像以上にタフな流れになっていると思います。前にいる馬には厳しい流れです。

その中でもダノンザキッドは1番外で前に壁を置けない状態ですからかなり苦しい展開になったように思えます。

残り600m通過。ここで緑帽のポタジェの手が動き始めます。ただ他の馬達はまだ持ったままで追走できています。距離短縮してきたポタジェには結構厳しい流れ。

開幕週ということもあり、かなりタイトに回ってきたなという印象の直線の入口。速いラップで淡々と流れた分、後ろの馬が差し込める展開になったのかなと思います。上位の中でもこのレースはしぶとく粘ったダノンザキッドを評価したいなと思います。



毎日王冠 レース後の各馬の評価

ころめん
ころめん

レース前の適性チェックの記事をあわせて読むと面白いと思いますので是非どうぞ!

1着 サリオス

正直このタイムで走れたことに驚きました。前が流れた展開の利もあるのかなとは思いますが、しっかりと勝ち切ったのは評価しなければなりません。ワンターンの東京1800やマイルくらいが合っているのでしょう。2000mまで距離が伸びても問題ないと思いますが、展開待ちにはなりそうです。

2着 ジャスティンカフェ

前が苦しくなる流れでしたし、展開は向きましたが、1〜2着の差は枠の差はありそうです。ただ、馬群を割ってこれるタイプではないですし難しいところ。ベストはマイルだと思いますから距離を短くして切れ味全開でしょう。

3着 ダノンザキッド

発馬機の影響もあり外枠からでしたがよく頑張ったと思います。地力はかなりあるのを再証明できたレースだったと思いますが、今後のローテを考える上では2着は欲しかったのかなと思います。

4着 レイパパレ

ペースが少し可哀想になってしまいました。その中でも最後まで頑張っていたのかなと思います。適鞍がなかなかないのかなと思いますが距離を伸ばすのがプラスになるようには思えず。東京よりは周回コースの方が他馬との兼ね合いのことを考えた時に優位になりそうなのでローテが難しいですね。

5着 ノースブリッジ

スタートが良くなかったのでそこが全てかなと思います。その中でも頑張っていたと思います。ゲートは今後の大きな課題になるのかなと思います。

6着 ポタジェ

斤量のこともあるのかなと思いますし、流れが向かなかったです。大箱向きではないのかなとも思います。

7着 キングストンボーイ

力の差もありますし、この時計勝負だと分が悪かったのかなと思います。脚を全く使っていないので速い流れには向いていないのかなの思います。瞬発力勝負で。

10着 レッドベルオーブ

前走の競馬をしたことにより折り合いがかなり難しいのかなと思います。距離短縮した方が良いのかなと思います。



毎日王冠 適性チェック 結果

✔︎レイパパレ4着
✔︎キングストンボーイ7着
✔︎ノースブリッジ5着

残念な結果になりました。3頭とも展開に泣いたのかなと思います。

さて、久しぶりに競馬場に行ったのですがやはり現地はいいですね!また機会があれば行きたいなと思いますし、地方競馬も色々と行ってみたいなと思いました。

来週からG1レースが続きますし競馬場の雰囲気を味わって行きたいなと思います。

ブログランキングに登録しています!よろしければポチポチお願いします!









この記事を書いた書いた人

ころめんです!30代会社員競馬好き!競馬の魅力を伝えていけたら嬉しいです!

ころめんをフォローする
スポンサーリンク
レース回顧
スポンサーリンク
シェアする
ころめんをフォローする
ころの競馬人生

コメント

タイトルとURLをコピーしました