【中山金杯 2024】最終予想 ◎本命馬

中山金杯 2024 予想 本命馬 軸馬 見解重賞予想
スポンサーリンク

2024年1月6日(土) 中山競馬場 芝2000m 中山金杯 枠順確定後の本命馬公開記事になります。

枠順確定後に様々なファクターと併せて本命馬(軸馬)を見解付きで公開。

出走馬全頭を診断した適性チェック✔︎の記事とあわせてよろしくお願いします。

スポンサーリンク

中山金杯 ◎本命馬

◎③リカンカブール

適性チェック✔︎:1位タイ
血統:A    距離:A    コース:A    ローテ:B

中山金杯はリカンカブールを本命に。血統背景からもシルバーステート産駒でロベルトを内包。母系がダンジグのラインやピヴォタルを持ち内回り適性高めで、戦績からもその適性は伺えます。前走のチャレンジCは12㎏増で見た目からもだいぶ余裕のある身体つきでしたし、今回の方が力は出せそう。ただ、後方からの脚質ですし、展開次第にはなると思います。枠はいい所に収まりましたし一発狙った競馬が出来ればと思います。

1月6日 京都金杯 関連記事

適性チェック✔︎

◎本命馬

1月7日 フェアリーS 適性チェック✔︎

1月8日 シンザン記念 適性チェック✔︎

ブログランキングに登録しています!よろしければポチポチお願いします!









この記事を書いた書いた人
ころめん

ころめんです!30代会社員競馬好き!競馬の魅力を伝えていけたら嬉しいです!

ころめんをフォローする
スポンサーリンク
重賞予想
スポンサーリンク
シェアする
ころめんをフォローする
ころの競馬人生
タイトルとURLをコピーしました